CATEGORY

海外FX

スイングトレードで利益をあげるためには…。

同一種類の通貨のケースでも、FX会社が変わればもらえるスワップポイントは異なるものなのです。FX情報サイトなどできちんと探って、なるべくお得になる会社をチョイスした方が良いでしょう。 スイングトレードで利益をあげるためには、そうなるべく取り引きの進め方があるのですが、当然のことスイングトレードの基本が備わっていての話です。差し当たりスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。 スイングトレードなら […]

海外FX|チャート閲覧する上で必要不可欠だと言って間違いないのが…。

利益をあげるには、為替レートが注文時のレートよりも有利になるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。 FX口座開設自体はタダの業者が大多数ですので、少し手間暇は掛かりますが、複数の業者で開設し実際にトレードしてみて、自分自身に相応しいFX業者を選んでください。 FX取引におきまして、最も実践している人が多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」に […]

5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを…。

FXをやりたいと言うなら、優先してやってほしいのが、FX会社を比較して自分自身にピッタリ合うFX会社を選定することだと言えます。比較する上でのチェック項目が8項目あるので、ひとつひとつ説明いたします。 通常、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させますと、本番トレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1ピップス程度収益が減る」と考えていた方が間違いないと思います。 私は概ねデイトレードで取り […]

FX口座開設については“0円”としている業者が大半を占めますので…。

システムトレードでありましても、新規に売買する時に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額以上ない時は、新たにトレードすることは認められません。 スイングトレードのアピールポイントは、「365日パソコンから離れずに、為替レートを注視しなくて良い」というところだと言え、多忙な人に最適なトレード手法だと思われます。 FX口座開設については“0円”としている業者が大半を占めますので、そこそこ時間は必要としま […]

海外FX|MT4にて稼働する自動トレードソフト(EA)の考案者は世界中のいろんな国に存在しており…。

こちらのHPでは、手数料であるとかスプレッドなどを加味した実質コストにてFX会社を比較した一覧をチェックすることができます。言うまでもないことですが、コストについては利益に影響しますので、細心の注意を払って調査することが重要だと言えます。 FX取引において、最も人気のある取引スタイルだと考えられるのが「デイトレード」です。その日その日で確保できる利益を手堅くものにするというのが、この取引スタイルだ […]

「デモトレードをやっても…。

「デモトレードにトライしてみて利益を生み出すことができた」からと言って、実際のリアルトレードで儲けを生み出すことができるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードと言いますのは、どうしたって娯楽感覚で行なってしまうことが大半です。 利益を出すには、為替レートが注文を入れた時のレートよりも良い方向に振れるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。 申 […]

テクニカル分析をする時に忘れてならないことは…。

少ない額の証拠金の拠出で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、考えている通りに値が進んでくれれば嬉しい儲けを得ることが可能ですが、反対の場合はすごい被害を受けることになります。 デイトレードをやるという時は、どの通貨ペアをチョイスするかも重要なのです。基本的に、変動の大きい通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは無理だと考えるべきです。 スワップポイン […]

海外FX|MT4と言いますのは…。

システムトレードにおきましては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントが到来した時に、システムが強制的に売り買いを完結してくれます。ですが、自動売買プログラムについては人間がチョイスしなければいけません。 同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるわけですが、10倍でしたら10万円の損益になるというわけです。一言でいうと「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失が出る危険 […]

システムトレードと言いますのは…。

スプレッドと申しますのは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の利益であり、それぞれのFX会社次第で設定額が違うのが通例です。 テクニカル分析をする時は、基本としてローソク足を時間単位で並べたチャートを用いることになります。初めて見る人からしたら簡単ではなさそうですが、ちゃんと解読できるようになると、その威力に驚かされると思います。 FX口座開設時の審 […]

近頃は…。

申し込みについては、FX業者の専用ホームページのFX口座開設ページより15分前後という時間でできるようになっています。申し込みフォームへの入力完了後、必要書類を郵送などで送付し審査をしてもらいます。 デイトレードと言いますのは、完全に1日ポジションを保持するというトレードを言うのではなく、実際的にはニューヨークのマーケットがその日の取引を終える前に決済をしてしまうというトレードスタイルのことです。 […]